コトリ舎がご提供している「立ち上げ簡単WPパック」をご利用いただくと、制作費5万円(税別)で全部で7ページ前後+お問合せフォーム付きのWEBサイトをお作りすることができます。これまでにコトリ舎にはサイト制作のご相談を数多くいただきましたが、そのなかで一番多くまずはじめに聞かれるのが「例えば5ページでいくらくらい?」「10ページでは?」というページ数での制作費についてのご質問です。しかし、ご質問をされる方のほとんどは、実はまだ具体的なページ数を把握していなかったりします。なぜなら、どんな情報をどういった形で掲載していいのか明確ではない場合が多いからです。

実際には、どんな方でもどんな会社でも最低限必要なページというのはほとんど同じ。そこで、WEBサイトに最低限必要なページをあらかじめご提示して、サービスパックに1セットとしてご用意しました。


  • トップページ(Home)
  • お店・会社の紹介(About・Concept)[3ページまで可]
  • サービス(Service)[4ページまで可]
  • スタッフ紹介(Staff)[4名まで可]
  • お知らせ(News・Information)[ブログ機能]
  • お問い合わせフォーム(Contact)

それぞれのページで必要な原稿はお客様ご自身でご用意いただきますが、原稿の作り方については、マニュアルをお渡ししますので、それに沿って必要なものをご用意してください。

 

 

デザインフォーマットがあるからこその低料金

スタイルは2種類のフォーマットからお選びいただけます。

[デザインの一例]

 

Q. 原稿は何をどうやって用意するの?

A. マニュアルに沿ってご用意いただきます。

 

ここでは上記で例にあげたデザインの「当店について」を例として書き方を一部ご説明します。

上図のように3項目が写真とテキストで並んでいますが、これらはそれぞれが独立した1ページとして存在しています。そのページの見出し画像(アイキャッチ画像と言います)と、ページのタイトルが太字で、ページの本文の抜粋が小文字で表示されています。

一番左の「美味しい果実が採れました」をクリックすると、そのページが開きます。
それが↓次の画像です。

ページを開くと左図のようになっています。大きなアイキャッチ画像の下には本文が掲載できます。原稿としてご用意いただくのは「ページタイトル」「本文」「アイキャッチ画像」の3点が基本になります。

サンプルのWEBサイトは、「コトリ農園」という名前のお店が、採れたての野菜や果物などの農産物をネット販売している、と想定しています。できるだけサイトへの訪問者には、安心感と親近感を持って欲しいという思いから、美味しい・新鮮・栽培の様子などを紹介することでお店の特徴を伝えています。

 

 

 

もし、お客様が会社経営をされている方の場合には、それぞれのページを次のようにすることで、きちんとした情報を掲載することができます。

  • 「当店について」→「会社案内
  • 「美味しい果実が採れました」→「会社概要
  • 「元気な野菜・お米・果物」→「企業理念
  • 「空気も水も美味しい信州で育ちました」→「沿革

お客様の用途によって、また工夫次第で、様々な見せ方をすることができ、個性をPRできる原稿をご用意いただく大切な作業にもなります。

 

これ以外にもすべての項目について、原稿として必要なものの詳細をマニュアルに記載していますので、詳しくはお問い合わせいただいた後にお伝えいたします。お問合せはお気軽に。下記フォームよりお問合せ・お申し込みください。