ハロウィンイベントはどこでも人気。今年も商店会様のイベント用に折り込みチラシの制作をしました。

今年は昨年に子どもたちが作成したジャック・オ・ランタンの写真を一つ一つ切り抜きして、デコレーションに使わせてもらいました。並べるとなかなかの可愛らしさとインパクト!

<裏面>

ところで、日本でハロウィンのイベントが仮装祭と化して盛り上がっている理由を、そこここで耳にします。それは、日本人の昔からの感覚の中に仮装文化が染み付いている、という理由。子どもから大人に成長していく段階で、とくに位の高い身分の人たちの儀式として、身につける衣装が変わっていったり、名前さえも変わっていったりと、どんどんと変化をしていったそうです。そんなことからして、日本人は仮装が大好きなのでは?という話を見かけてことがあります。

私もここ数年で着物を着る機会が増えたので、普段着ない着物を身につけるというのも気分が上がる、一種の仮装であると感じています。仮装は楽しいものです。いつか、ハロウィンのおどろおどろしい仮装ではなく、日本に残る美しい柄の着物を着ることを楽しむ仮装イベントが盛り上がるといいな、と密かに夢見ています。


ご依頼主:篠ノ井駅前商店会 様
案件:A4版両面 折り込み広告
担当:グラフィックデザイン

^
TOP