制作カテゴリ:ロゴマーク ロゴ

教室を長年に渡って運営していらっしゃる方から、HPのリニューアルのご相談をいただきました。これまでは独自でHPを作られたり、その他にもブログやfacebookを頻繁に更新したりと、WEBを大変熱心に活用されてきたとのことで、それらを拝見すると教室運営に対しての意気込みがものすごく感じられました。写真もご自分で撮っていて、その腕前もなかなかのものです!

やはり、綺麗なもの、美しいもの、熱意のあるものを目にすると気持ちも高まります。

植物(アロマ・ハーブ)を生活に取り入れて、自分らしい暮らしを提案することをコンセプトとした教室とのこと。今後の展望なども伺うこともできて期待が高まっているなかで、デザインのご提案をさせていただけるのはとても貴重なこと。こちらもワクワクしながら制作を進めてきました。

HPのリニューアルに取り掛かる前に、まずはロゴマークの制作から始めました。

fairemavie_logo

お客様の好みを伺っていくなかで絞り込んでいったところ、骨格のしっかりとしたクラシックな雰囲気も好きだし、かといってアンティークというよりは洗練された空気感も持っている方だと感じました。一時の流行ではなくこれまでもこれからも、好きな植物に熱心に向き合う姿勢がとても凛としているな、と。

そんな雰囲気を壊さないように、と思って選んだ書体です。

また、しなやかな女性のイラストを描いてくださったのはStudio fa-faさん。いろいろとこちらからの要望にも根気強く対応いただき、たくさんのイラストを描いてくださったなかから選ばせていただきました。

 

『家庭の中心を担う女性が主役。
髪に挿しているのは「愛」と「知識」のローズマリー。植物の恵みをいかして生み出していくもの、循環させていくもの、それらがま~るくつながって暮らしを豊かにしてくれる。はじまりは社会の小さい小さい単位の家族から・・・そんな意味をこめて作っていただきました。』

お客様からはこのようにコメントをいただきました。(faire ma vie様facebookより拝借)

 

^
TOP